今日の一句1/15

歩くとき 膝から下の 力抜け


長く歩いても疲れないコツは、膝下の力を抜いておくことです。
「しっかり蹴って歩く」は故障につながります。
上半身を上手に使って推進力が出れば、脱力してもおのずとストライドは広がります。