毎日更新!今日の一句6/12

「お口をアーン 開け閉め5回で ストレッチ」

顎関節の痛みや、虫歯でもないのに歯痛がある場合は、

口の開け閉めに関する筋肉が疲労しています。

具体的には、側頭部の側頭筋や、頬の横にある咬筋です。

大きく口を開けて5秒キープ×5回。

顎関節の痛みがある人は、無理せずゆっくり行いましょう。

首のこりにもおすすめのストレッチです。