毎日更新!今日の一句6/15

「重心を 踵に少し 戻しんさい」

歩いてもらうと、前のめりに頭から突っ込んで歩く人がけっこうおられます。

一見、スピードが出そうですが、トットットと歩幅がせまくなるため、

見た目ほど早くありません。

足首を酷使した歩きになり、下腿(ふくらはぎ)の筋肉が疲労しやすくなります。

このような人は、重心を踵寄りにちょっとだけ移してみましょう。

下腿の緊張がとれるのがわかるはずです。

足がよくつる人は、重心の取り方を注意してみてくださいね。