よくある質問

Q.予約は必要ですか、メールで予約できますか?

A.当院は完全予約制です。お電話にてご予約の上、お越しください。メールでの予約も承っております。「お問い合わせ・ご予約」ページから送信してください。尚、当日及び翌日のご予約はお電話でお願いいたします。電話/082-222-9633

Q.何か持っていくものはありますか?

A.特にご持参いただくものはありません。できるだけ動きやすい服装でお越しください。更衣室もございますので、お着替えを持参されてもかまいません。また、当院にもお着替えをご用意しておりますので、ご入用の方はお申しつけください。

Q.関節のボキボキ音が苦手なのですが・・・

A.関節の調整の際、音がなることがあります。これは骨がぶつかってなる音ではなく、関節内の気泡が弾ける音です。当院では、おもに、関節の柔軟性を改善する目的で行います。ただし、音が苦手な方、高齢者や若年者、関節の変性を伴っている方などには行わずに他の方法を用います。

また、音が出る操作が適さない、もしくは不要と判断した場合には行いません。実際、施術で行わないことも多いです。いずれにせよ、安心して受けていただける、無理のない施術を大事にしています。

Q.施術は痛いですか?

A.上にもご説明したように、当院では無理のない施術を心がけています。押圧時に多少痛みを感じることはありますが、どちらかといえば「イタ気持ちいい」という感覚です。施術においては、患者さんの年齢、症状、体の強さ、痛みに対する閾値、その日の体調など、さまざまなことに注意深く配慮しながら行っております。恐怖心や不安を無視して、無理やり行うことはありませんのでご安心ください。

Q.どれくらいの頻度で通えばよいですか?

A.お体の状態にもよりますが、良い勢いをつけるためにも、初めのうちはあまり間隔を空けないことをおすすめしています。2~3日間隔で数回来院されるのがベストです。改善してきたら、徐々に間隔を空けていきます。メンテナンス期に入れば、ある程度患者さんにお任せしています。現在定期的に通っておられる方では、毎週~2週間に1度、あるいは月1度くらいのペースで来院される方が多いです。

スポット的に、たとえば肩がこったときや、腰が痛い、体の状態をみて欲しいなどのときにのみ来院される方も多くおられます。おすすめの来院ペースをきちんとご提案しますが、強制するようなことはありません。

Q.小さな子どもを連れて行けますか?

A.予約時にその旨をお伝えいただければ、施術中、スタッフ(院長の妻です)がお子さまをみさせていただきます。平日の午前中を基本としていますが、他の時間帯でもご相談ください。その際、3日前までにご予約いただけると助かります。

Q.高齢者でも受けることができますか?

A.もちろん大丈夫です。ご高齢の方においては、関節の変性や拘縮、骨密度や心肺機能の低下、筋力の低下など、施術者として注意すべき点が多々あります。したがって、音のなるような矯正操作はいたしませんし、強すぎる押圧も危険です。それらをきちんとわきまえた上で、丁寧に施術を行いますのでご安心ください。

現在、70代から90代の方々も喜んでご利用くださっています。

Q.病院に通院しながら通えますか?

A.もちろん大丈夫です。当院の施術は、全身の血行を促進し、自律神経のバランスを調整するものです。これはどんな人にとっても健康の土台です。治療中の症状の改善のためにも大切ですし、むしろ相乗効果が期待できます。ただし、医師から他の治療等をとめられている場合や、骨折、打撲等の外傷の場合は、まずは病院での治療に専念してください。

病院でしかできないことがあるように、当院にしかできないこともあります。それぞれの特性を生かしながら、バランスよく上手に利用されることが大切だと考えています。

その他、ご質問・ご相談があれば「お問い合わせ」ページよりお寄せください。