巻き肩改善はコレを使って気持ち良く!

今回のテーマは、「巻き肩改善」です。

これについては、いままでも取り上げてきました↓↓

突然ですが、「1・2・3(ワンツースリー)体操」ってご存知ですか?たぶんご存知ないと思います。私が勝手に作ったんですから(笑)。もはや体操...
先日、「巻き肩」と「頭突っ込み姿勢」はセットですよ、という記事を書きました。(→「1・2・3体操」で頭突っ込み姿勢と巻き肩を同時に改善) ...

いくら強調してもし足りないくらい大切なポイントです。

「巻き肩改善なくして猫背改善なし!」(語呂がイマイチ・笑)

ということで、今日は、簡単なグッズを使った方法をご紹介します。

そのグッズがこれ↓

そう、「ゴムチューブ」です。

もりたカイロでご覧になった方もあるかもしれませんね。

筋トレグッズではありますが、ここではストレッチ用に使います。

やり方は簡単。

  1. 手のひらを外に向けて内側からチューブを握り、両手を上げる。
  2. 左右の肩甲骨を引き寄せながら、チューブを首の後ろに下ろし、両肘を下ろせるところまで下ろす。
  3. これをゆっくり5~10回繰り返す。
(前から見たところ)
(後ろから見たところ)

最大のポイントは、

  • 手のひらを外側に向けておくこと

です。

この動きは棒を使ってはできません。チューブだからこそ実現できる動きです。

手のひらを外側に向けることで、より肩甲骨を引き寄せやすくなります。それによって、肩・胸をしっかり開くことができます。

猫背を直したい方は、マストエクササイズです。

チューブを持たなくても同様の動きをすることで効果はあります。

いつでも、どこでも、習慣にするくらいやってみてください。

※チューブはスポーツ店などで販売されています。強度(硬さ)の違いがありますので、注意してください。軟らかいもので十分ですよ。

私が持っているものもソフトタイプです。一応リンクを貼っておきます↓

https://amzn.to/39GMOsj


LINE公式アカウントのご案内

便利な「もりたカイロプラクティックLINE公式アカウント」は、もう登録されましたか?

お店からのご案内を受け取れるほか、ご予約や急な変更通知などにもご利用いただけます。

まだの方は、下のリンクよりぜひご登録ください!

この度、もりたカイロプラクティックのLINE公式アカウントを開設しました。 これまでもメールでご予約いただくことも多かったのですが、...