新型コロナウイルス対応等について

去る4月18日、広島県より政府の緊急事態宣言を受け一定の事業者に対し「休業要請」が出されました。

もりたカイロプラクティックでは、県の担当課に電話で問い合わせた際の回答と、休業要請が出ている他の都道府県の動向を考慮した結果、当初の予定どおり営業することとしました。

もちろん、これまで以上にウイルス対策を徹底していきます。

具体的には、次のような点です。

  1. 室内や施術ベッドの換気、消毒、施術者のマスク着用を徹底します
  2. お客様もマスクを着用したまま受けていただいて構いません
  3. お客様が自由に使用できる消毒液を常備しています
  4. 施術者も、3密の状況を避け、感染予防に努めた生活をします
  5. 体調不良や発熱がある場合は、来院をお控えいただきます
(消毒液はご自由にお使いください)

なお、もりたカイロプラクティックは、お一人ずつの施術になりますので、お客様が待合いで混みあうことはございません。

※ご予約の変更等につきましては、遠慮なくお知らせください。

※発熱や体調不良、嗅覚・味覚の異常などがある場合は、来院をお控えくださり、厚生労働省のホームページなどを参考にして適切な対応を取ってください。

(参考:「症状がある場合の相談や新型コロナウイルス感染症に対する医療について」 厚生労働省HPより)

一日も早くウイルスの猛威が終息し、また以前と同じように皆さまとカープやサンフレッチェの話で盛り上がれることを願っています。

2020年4月24日
もりたカイロプラクティック院長 森田忠志