バランスボールでお尻のストレッチ

今回は、バランスボールを使った「お尻のストレッチ」です。

ボール特有の動きを利用して、楽しみながらストレッチすることができます。

お尻の筋肉は、“立つため”の筋肉です。

関節でいうと「股関節」の動きに関わります。

ふだんはあまり意識することがない箇所ですが、立ったり歩いたりするだけで頑張っているわけですから、筋肉の疲労も生じやすく、コリやすいところです。

お尻の筋肉が固くなると、腰痛や、坐骨神経痛冷え症などにつながります。

しっかり伸ばして、疲れを取り除いておきましょう。

バランスボールでお尻を伸ばそう

下の1分動画をご覧ください。

このストレッチのポイントは、

  • 膝を組むのではなく、くるぶしを乗せる
  • 常に背すじを伸ばしておく

ことです。

なお、転倒すると危険なので、イスなどに手を置いて行ってくださいね。

ポンポンと弾んで楽しいですよ!

参考になれば、嬉しいです。


バランスボールでお尻は、

  • 男性は55センチ(長身の方は65センチ)
  • 女性は45センチ

がおすすめです。

ご自分の体格に合わせて選びましょう。

動画で使用しているのは、こちらの45センチのボールです↓